WALK あばうと 日本4,000山

「新日本山岳誌」掲載の約4,000山が修行の地。 めざせ山仙人!
<< 東京小旅行(小登山付き) | main | 11月の大坐小屋たより―秋の作業と冬支度 >>
飛騨山脈の大展望台―十二ヶ岳(1,327m)

10月は台風の連続襲来で、足止めをくらった皆さんも多かったのでは。

山馬鹿ぼっちも、モンモンとしておりマシタ。

文化の日の11月3日は、久しぶりの快晴。

大坐小屋へ草刈りに行く途中、飛騨山脈の前衛峰、十二ヶ岳に立ち寄ってきマシタ。(←「途中」ていうのか。。)

 

十二ヶ岳は、高山市丹生川町(旧大野郡丹生川村)のほぼ中央に位置し、平湯峠から西にのびた台地状の尾根にある。

飛騨山脈の西端にあたり、標高は1,327m。

美濃地方なら、伊吹山と並ぶほどだけど、丹生川町は、里でも標高900m近くあるので、里山の部類。

しかし、好位置にあり、飛騨地方および飛騨山脈の展望の山として知られている。

その名は、尾根や沢が複雑に入り込み、十二の山襞を作っていることにちなむという。

登山口をめざし、高山市街地から平湯に向かう国道158号線を進む。

十二ヶ岳南麓の瓜田集落から大規模林道に入ると、稲刈りの済んだ田の中の分岐点に、登山道案内図があった
案内図によると、登山口は、大規模林道を外れ右手の林道に入る、瓜田登山道からのもののほか、北西の折敷集落からと、西の大規模林道からもある。
今回は「立ち寄り」なので、最短の瓜田登山口を選択。

ただし登り所要30分程度じゃ、山馬鹿のモンモンは解消されないので、手前の林道八本原分岐点に愛車奥地君を待たせ、十二ヶ岳林道をプラス30分歩くこととする。
林道沿いはスギやヒノキの植林帯と、里山らしい広葉樹の二次林が混じる。

ブナやカエデ、ホウノキなどが色づいて秋山満喫、禁断症状がようやくおさまる。

途中、位山方面の展望が開ける。
林道が尾根で曲がるところに、瓜田登山口がある。

よく整備された尾根通しの登山道に取り付くと、ヒメコマツの緑にブナ、ミズナラなどの黄色が映える。
上部は、ササが濃くなるので、ホイッスルを吹いていく。
登山口から約15分で折敷登山道に合流、こちらは林道も兼ねているらしい。

しばらくで、山頂に祀られた笹山神社の鳥居に出会う。

養蚕の神だといい、折敷の集落の方々が、年に一度祭事を行っているという。

鳥居のもとで林道を右手に分け、階段を山頂に向かう。
山頂は、高山市の公園になっていて、展望台やぐら、笹山神社、そして大きな日時計がある。
やぐらに登ると、南・西・北の展望がすばらしい。

位山三山、白山連峰、大雨見山、国見山など。

快晴過ぎて、霧が下りているけれど、高山市街もばっちり見えることでしょう。
山頂から、しばらく先に飛騨山脈の展望台(展望場所)がある。

立派なブナの大木が多く残されているあたり、八百津町の見行山もお手本にしていただきたいところ。
展望場所に立つと、北ノ俣岳、薬師岳、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、笠ヶ岳、錫杖岳、槍ケ岳、中ノ岳、南岳、穂高連峰、焼岳、乗鞍岳、御岳と、飛騨山脈南部の山が勢ぞろい。

特に北ノ俣岳から笠ヶ岳の稜線は7月に縦走したばかりなので、懐かしくて、しみじみながめてしまった。
すぐ間近な乗鞍岳、改めて大きい山だなあと実感。

名山は数あれど、高山、丹生川あたりの方々にとって、ふるさとの山と言えば、やはり乗鞍岳なんでしょう。
山頂の日時計の傍にある看板では、山名の由来として山襞が12あるためと紹介しながら、「この山頂から12の山々が望めるところから」との「異説」も書いてある。

その12の山とは、「乗鞍岳、御岳、白山、薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳、槍ヶ岳、北穂高岳、奥穂高岳、西穂高岳、前穂高岳、焼岳だと考えられている」とし、日時計の周りにはそれぞれの山の石を埋め込んでいる。

しかし、穂高岳と総称されていた連峰に、北・奥・西・前と名前が付いたのは、1909年(明治42年)鵜殿正雄が奥穂高岳から槍ヶ岳を縦走したより後なので、この「異説」は、近年作られたもの。

そんな新作の説を、わざわざ看板や日時計まで作って、地元の子供たちに刷り込むのは、いかがかと思ってしまう。。
帰路、案内板に導かれ、「十二ヶ岳の水」という水場にも立ち寄ってみる。

山頂直下にこんこんとわき出る水も、雨乞いに関わって信仰心をそそったことでしょう。

<登山記録> (―:車、…:徒歩)

2017年11月3日(金) 快晴  単独行
自宅3:45―(国道158号線)―八本原林道分岐点(駐車)6:50…瓜田登山口7:25…折越登山道との合流点師岳7:40…十二ヶ岳山頂7:50~8:15…(十二ヶ岳の水場往復)…瓜田登山口8:25…駐車地点8:45―(平湯トンネル経由、大坐小屋へ)

ブログ「『岐阜百名山』勝手に選定委員会」へ>←クリック!

| ぼっち | 「岐阜百名山」勝手に選定委員会 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:37 | - | - | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!









http://walk-about.jugem.jp/trackback/565
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES